女一匹、タッチアップの旅~本当にいいファンデーションを探して~プロローグ

この歳になると、そして、この季節(秋冬)になるとファンデーションに対する熱量が上がる。

「とにかく乾燥しないこと」

これだけなのに。これだけでいいのに。
各ブランドも、「保湿力ファンデ」を売りにしてるのに。

わたしを満足させる、秋冬用の
「本当に保湿力の高いファンデーション及び下地」には出逢えていない。

2011年までのものは、今のところ、どれもダメ(キリッ。
『帯に短し襷に流し』というか、「襷(たすき)」にすらなってないわよ。なんなのよ。

ということで、時間を見つけて旅に出ます。
女一匹、タッチアップの旅~本当にいいファンデーションを探して~

探している間に春が訪れそうな予感がするけど、それはそれ。
「本当に本当に保湿力が高いファンデ(and下地)」に出逢うまで続く気がする、このコーナー。

【春乃流、保湿力チェック法】
――歯を出して“ニパッ”と笑った時の頬の引きつり、下まぶたの引きつりで判断。

【春乃流、保湿希望時間】
――最低でも8時間の保湿力。


百貨店のBC行脚の旅が、今、はじまった――。


#001 est