モテれ。

“キレイごと一切なし!”のモテテクを、惜しげもなく披露します。
「1分電話大作戦」「サプライズごめんなさい」「占いは上手く使う」「印象に残る会話術」……などなど、超簡単な上、本当に効果絶大なものばかりを掲載。とりあえず、すべての女子は読んでおくことをお薦めします。――あなたはモテないんじゃない。テクニックを知らんだけやねん!

モテれ。:単行本
モテれ。:電子書籍
モテれ。:コミック

目次:
◆Lesson 1 モテる女への第1ステップ
ブスは得である。
デブはヤセろ。
ブスがひがむな。
外見より内面のウソ。
内面を磨きすぎるとどうなるか。
第一関門“ブサイクちゃん”
好きなメークより、映えるメーク。見せるための身体づくり。
得意料理は5品、だけ。
ソーイングセットより耳かきセット。
男が弱い“可愛い”を知る。

◆Lesson 2 モテ度アップの「こ・と・ば」
「言葉」のベタな使い方。
話し上手より聞き上手?
「知らない」を『知りたい』に変える。
「すごい!」の次に言う言葉。
目で語り、無音で伝える。
メールよりも電話で話したい時。
印象に残る言葉でライバルに差をつけろ。
会話が下手でも、モテる方法。
モテウソ。「彼氏いるの?」と聞かれたら。
言葉遣い~自分を名前で呼ぶ女~

◆Lesson 3 男がドキッとする「し・ぐ・さ」
クチに出さずに○○と背中に書く。
占いは上手く使う。
ボディタッチの1.2.3。
大きなイメチェンをする。
甘えもすぎれば毒となる。
指先はクチほどにモノを言う。
笑い方にこだわる。
ちょいドキ アラカルト。
モテる女のミラーマジック。
必勝!? 1歩下がり術。

◆Lesson 4 モテる女のスペシャル「テ・ク」
告白されるための環境づくり。
遠目美人、雰囲気美人の作り方。
1回目のデートは断る?
2回目以降のデートに誘われたら。
友達以上を抜け出したい時。
直筆の手紙を送る。
モテる女のバッグの位置。
モテる女の千円札。
用意しておく小銭は、2・5・2・5・5。
男が謝りやすい、“ある”謝り方。
これだけは、ヤルな!
女の涙は最強の武器?
素直が1番?
モテる女は怒り上手。
モテる女は断り上手。
モテる女は去り際上手。
“とりあえずモテ”の簡単な仕組み。

モテれ。:単行本
モテれ。:電子書籍
モテれ。:コミック