【社内恋愛】いつでもどこでも男を匂わせたい配慮なし女

ウィークエンドが待ちきれない! ~ハケン社員 葉子の不機嫌な日常 116

 

「匂わせ行為をするオンナ!」の話

社内恋愛しているカップルの匂わせ行為を取り締まるオンナたちに戦々恐々としております。「バレない社内恋愛は1000%ねぇ!」と、死んだ婆さんも言っていました(ん?)。

有名人の匂わせ行為も、吊るし上げられる風潮がありますが、社内恋愛もしかり。匂わせセンサーにひっかかったら終わりなのです。

 

映画が趣味なんて一度も聞いたこともなかったミカちゃん。

彼女のインスタが最近、コアな映画DVDの写真ばかりになってきました。映画通の営業部佐々木くんのTwitterでも、同名の映画についてつぶやいていると噂になり、2人はそういう関係なのでは? と、取締り隊員達は目を光らせておりました。

 

決定打は社内SNS。

佐々木くんが誤って「ミカちゃん、また新しい映画DVDを買ったよ。ところで、今日のスカートかわいいね!」とミホさん宛に誤メッセージ。ミカとミホ。営業部のエース佐々木も人の子。

こんなイージーミスをやっちまうなんて。もちろん、間違われたミホちゃんは光の速さでメッセージを拡散。あっさり2人はクロと判定されてしまいました。

 

しかし、ここから厄介になってきました。

この社内カップルが交際をオープンにしだしたんです。打ち合せ中にイチャイチャ、ペアルックのシューズで出社したりと燃え上がり出しています。社内でもいかがなものかと話題に。

私がランチタイムに会社から距離があるハンバーグ店へ必死の形相で歩いた日のことです。数メートル先に仲良く手を繋いで歩くあのカップルが! しかも、私の目的地の店へINしているではありませんかっ!

 

事件です。東海林のり子気分にさいなまれました。

「ま、さ、かの一言に尽きます」

昼休憩といえど、就業時間かと思われる白昼に、社内カップルの逢瀬が発覚しました。齢33歳と23歳のこの2人。新卒歓迎会でアルコールの弱い彼女を年上の彼が開放してあけだことで、距離が縮まったとパトロール隊より情報があがっています。

火のないところに噂は立たない。ワタクシは身を以て、この言葉を痛感しております。しかも、或る一人の派遣社員の女性が、先週から食べようと固く心に決めていた人気レストランです。ハンバーグにかける、彼女の思いはここで打ち砕かれてしまったのです。以上、現場の東海林でした。

 

彼らの後に入店し――

「あれ? ランチデートですか? 肉汁にも負けないジューシーさですね」なんつって、ランチを食べることも想像しましたが、やっぱ無理! ハンバーグどころではねーわ。

「気つかうわ!  肉汁を満喫できんわ!」と、入店を諦めました。ハンバーグに思いを馳せ、コンビニで買った塩分高めの弁当を10分で胃袋にぶちこみました。こんな思いをするぐらいなら、一生匂わせ行為を続けてくれませんかね?

国民的清純派女優の手つなぎデート現場を渋谷で目撃したことがあります。彼氏がびっくりするくらいダサくて、彼女の好感度が勝手にUPしまくりました(←性格悪っ)。どうか彼女が匂わせ取締りにあいませんように。あぁ、ウィークエンドが待ちきれない!

photo by: B Rosen
The following two tabs change content below.
葉子
若さだけでちやほやされるうちに、高所得な職業の男性と飲み会したほうがよい。30代になると呼ばれることすらないし、そんな贅沢な話をするチャンスもない!!