幸せな恋愛に必要なものは、ほぼ大人モテLAB.にある、よ。

すずみりも愛を叫んでみた[最終回] 作:ジャニーズウォッチャーすずみり

 

「そんなに出会いないの?」「理想が高いんじゃないの?」

33歳を過ぎた頃から「もうええわ!」というぐらい、ほんとっーーに既婚者からよく言われました。その度、さまざまなアドバイスをくれました。もちろん「確かにそうだな~」と思う恋愛において不変的なこともあったけど、なんとなくアドバイスが的外れに感じることも。

考えてみればそりゃそうです。彼女たちは20代もしくは30代前半で結婚したということはそこで恋愛・婚活は終了している。つまり今の私の現状とは違う。

仕事でおじさんたちに「昔はみんなこうやったもんだ、やってみろ」と言われても「いやいやいや、今と時代が違うし」となるように、その年齢だから通じるというものが必ずあります。

彼女たち(既婚者)はもう違うステージでものを考えている。見えているものも違う。だから、今の状況をいくら説明したところで本当にわかってくれることはない……

――となると一番わかってもらえて、同じ出会いの場にいるからこそのアドバイスをくれるのは同じ境遇の友達。ありがたさ100%です。

 

ただ、ただですね。

「本当はここが知りたい」「なんでこんな風になっちゃったの?」ということになると答えって見つからないし、誰も正解を教えてくれないし、自分では気づけなかったりする。

それを年齢なんて飛び越えて1人1人の状況にさえ対応できちゃう、スーパー最強の春乃部長って本当にすごくて。そんな部長が主宰するサイト「大人モテLAB.」はどこのサイトにも書いていない、書かない「本当のこと」が書いてあって。

「そうそう! そこが知りたかったの」と痒いところに手が、どの記事にも届いている「稀」なサイトだとスタートした日から読んでいるすずみりは思ってます。

知れば難しいことではなくできる事って思ってるよりたくさんあるんですよね。1つ1つはちょっとしたことでも知らないとでは雲泥の差がでる。恋愛音痴は教えてもらわなければ永遠に知れない。そんな気づきを何度させてもらったか……。

 

そんな大人モテLAB.で2013年8月から連載をさせて頂いたのは「すずみりの誇り」です。

連載させてくださった春乃部長、本当にありがとうございました。何度となく泣きついた私を優しく受けとめてくれた大人LAB.のスタッフさま、すべての先生、ライターさま、お世話になりました。

そして読んでくださったみなさま、本当にほんとーっにありがとうございました。「はたして読んで頂けるのだろうか……ちょっとでも何か感じてくれる人はいるのだうか」と毎回ドキドキだったので読んでくださって嬉しかったです。

みんな大好きだぁぁぁ。

今どんな状況でもきっときっと未来は明るいです。2018年がみなさまにとって笑顔の絶えない年になりますように。

本当にありがとうございました!

また、どっかでみなさまに会えたら嬉しいな~♪

すずみり

photos by: Skley & Skley
The following two tabs change content below.
ジャニーズウォッチャーすずみり

ジャニーズウォッチャーすずみり

30歳OL:母が光GENJIの大ファンだった影響を受け、幼少の頃から筋金入りの&根っからのジャニーズ好き! ●光GENJIにはじまり、現在の自坦は亀梨くん。副担は松潤・二ノ。G坦は「嵐」。といつつ、キスマイの玉森くんもー♪ 気が多いのが玉にキズな私です。でもミンナかっこいいんだもん♪♪