精神科医が教えるさめてしまった彼との復縁の仕方【初級編】

オトコの取説[21]作:精神科医 山下悠毅  ※不定期更新

彼の気持ちを取り戻す「ただ一つの方法」VOL.5

お久しぶりです。精神科医の山下悠毅です。

長らく連載をお休みさせていただいておりましたが、この度復帰させていただくことになりました。大人モテLAB.の読者の皆様、またよろしくお願い致します。

 

さて復帰したてですが、前回の続きから書いていこうと思います。

彼の心を取り戻すために【最重要】な距離の作り方5ステップをしっかりと踏み、そして距離を取る。これらをした後に、数ヶ月から1年間、あなたは何をすればいいのだろう。

 

【彼の気持ちを取り戻す「ただ一つの方法」VOL.1~4はこちら】

女性には理解しづらい「男の性欲」をお医者様が徹底解説!

尽くす女の大きな過ち~尽くせば尽くすほど、彼の気持ちは離れていく。

さめてしまった彼の気持ちを取り戻す、たった1つの方法。

彼の心を取り戻すために【最重要】な距離の作り方5ステップ

 

「おさらい」だが、男の恋愛心理は、以下の2つに集約されている。

男は「手に入りそうで、入らないもの」が好き(物でも異性でも)
男の愛とは「性欲」と「責任感」

そして、このことをもう一度、きちんと理解する必要がある。これは本当に奥が深い。この2つを完全に理解できている女性に僕は会ったことがない。

だが、彼と距離を取り数ヶ月から1年後、彼と再会したあなたはこの2つを踏まえた行動ができることが必要となる。では、どうすればできるようになるのだろうか。

 

これは一言で言えば「女を磨く」ということである。

そして、そのためには、もちろん練習もしなければならない。練習とは、もちろん他の男と接することであり、そしてあなたはその男をそれなりにコンロールできなければならない。

あなたは「彼と復縁したいのに、他の男となんてあり得ない」と思うかもしれない。確かにそれはもっともである。しかし、私は別にその相手と「寝ろ」とか「交際しろ」と言っているのではない。

一緒の時間を過ごし満足させる(デートをして楽しませる)
相手に、できればあなたと「付き合いたい」と思わせる

このようなことができるようになれ、と言いたいのである。

 

そして男が求める「女磨き」の真意を間違えてはいけない。

女性雑誌の「女磨き特集」を見ると女を磨くために「語学を頑張る」「料理の腕を磨く」「自立した女性を目指し、資格取得や勉強に励む」「マラソンや筋トレを始める」などと様々な事を提案されているが、多くの男が実は冷ややかな感情を抱いている。それはなぜか。

実は、男はそうしたものを女性にたいして求めていないのである。

こうしたスキルは、むしろ女性が男性に求めているものであり、それを錯覚した女性にしかけられているマーケティングなのである。

男は女性が料理が上手かったり、英語が堪能だったりすると確かに喜ぶかもしれない。しかし、それはあくまで便利なだけであり、愛情を育む軸とは別なのである。

適正体重から15kg多い女性が適正体重になれば、再開した際、彼からの見る目は変わるかもしれない。しかし、覚めてしまったもと彼の気持ちを取り戻すためには、磨くべく優先度は、外見ではなく内面なのである。

 

内面を成長させる為に大切なのは「受け入れる」こと

ここまで読まれてみて、あなたは「バカらしい」「何か違うかも」と感じているかもしれない。しかし、実は人の成長とは「自分が納得いかないことを受け入れ行動してみる」ここから始まるのである。

これは、仕事でも勉強でも同じなのだが、「自分が納得できること」とは、あなたの器の中にあるものである。つまり、自分の器を大きくするとは。納得できないことに取り組むことなのである。

では、その具体的な方法はどうするのか。

一緒の時間を過ごし満足させる(デートをして楽しませる)
相手に、できればあなたと「付き合いたい」と思わせる

この、男の恋愛心理にそって、次回から説明をしていきます。

 

The following two tabs change content below.
山下悠毅

山下悠毅

山下悠毅 精神科専門医 榎本クリニック院長  専門:性依存症、ギャンブル依存症の集団認知行動療法 「価値あるカウンセリングをリーズナブルに」 をテーマに、クリニックにて集団カウンセリングを開催している。 (現在は休職中の方と、性・ギャンブル依存症の方が対象) これまでの診療経験をもとに、こちへ寄稿をさせていただきます。 ブログ :[プラセボのレシピ]